イベント情報

山東省のベスト民俗風習イベント

青島

海云庵糖球会

開催日:毎年、旧暦1月16日から18日
開催場所:青島海云庵(青島四方区海云街1号)

旧暦の1月16日は海云庵縁日である。縁日上ではサンザシ飴が特に多いことから通称「海云庵糖球会」(糖球=飴)。1986年青島市は民俗祭日を復活させ、3日間にわたって開催した。メインイベントは地元の伝統劇の茂腔、柳腔、影絵、寄席演芸、切り紙、年画、ヤンコ踊りコンテスト、銅鑼と太鼓のコンテストなど民間芸術イベントを開催。そのほか、大型の広場でも文化芸能ステージ、地方劇の特設ステージもあり、撮影フォーカスコンクール、書画の実演、武術ステージなども開催される。

青島桜花会

開催日:4月初めから5月上旬まで

中山公園の桜は青島市内に植樹された景観の中でも最も特色ある風景区であり、「東園の花畑」と称えられるほど。品種は日本桜に属し、ソメイヨシノ(単弁類)が多い。青島桜まつりの開花期間は4月10日から25日までの2週間。また重弁類は5月1日まで開花し、日本本土の桜の開花より10日ほど遅い。

青島海洋祭

開催日:6月下旬から7月中旬まで

中国青島海洋祭は青島市の重要な祭日イベントで、現在中国で唯一海洋をテーマとした祝祭である。1999年からスタートし、開催日は毎年7月と定められている。海洋祭は風光明媚な海洋風景地帯で行われ、青島の「中国海洋科学技術シティー」のアドバンテージにより、現代的な見どころ満載の祝祭で、その内容は開幕式、海洋科学技術、海洋スポーツ、海洋文化、海洋観光、海洋グルメ、閉幕式などいくつかの分野に分かれ数十件の豊富なイベントを開催する。7月、青島は注目の美しい風景ラインと化す。

青島国際ビール祭

開催日:毎年8月の2週目の週末から開催され、16日間。
開催場所:青島国際啤酒城(嶗山区香港東路195号)

青島国際ビール祭はビールを媒体として、貿易、観光、文化を一体化した大型祝祭イベントであり、アジア最大のビール祭。開催以来、過去数十カ国(地域)及び国内のビールメーカーが参加し、全国各地から観光客100万人以上が訪れる。青島国際ビール祭では開幕式、ビールテースティング、ナイトステージ、芸術パレード、文化スポーツレクリエーション、ビール飲み競争、観光レジャー、貿易展覧、閉幕式夜会などのイベントも実施される。

大澤山ぶどう祭

開催日:毎年9月初めから10月末まで
開催場所:青島平度市大澤山鎮

その起源は大澤山「福の神会」(旧暦7月22日)。1987年「ぶどう祭」に変遷した。開催期間、獅子舞、龍灯(龍の形をしたランタン)、旱船(民間舞踏)、竹馬踊り、ヤンコ踊りを集め、観光客はぶどう狩りを楽しみ、ぶどうのマメ知識コンクール、ぶどう食い競争、ワイン飲み競争、登山競争などのイベントに参加することができる。

青島大根会(元宵山会)

開催日:旧暦1月9日から15日まで
開催場所:青島文化街、沾化路、濱県路、諸城路など

盛大な開幕式、全国各地の軽食、見ごたえある民俗ステージなど、娯楽、観賞、グルメ、ショッピング、レクリエーション、観光などの文化、商業貿易イベントに及ぶ。会場では大根芸術彫刻コンテスト、民間工芸品の制作コンテストがあり、青島市にとって春節明けの見どころ満載の市民祭となっている。

東の四季の観光 山東省のベスト民俗風習イベント 空港までのアクセス 孔子の故郷を巡る旅 世界遺産三孔 世界遺産泰山
旅行会社のおすすめツアー