イベント情報

山東省のベスト民俗風習イベント

淄博

周村「陸上の港」観光文化祭

開催日:毎年9月
開催場所:淄博市周村古商城

周村は古来より「陸上の港」と称えられ、1904年開港場として開かれ、すでに100年以上の歴史があり、周村独特の開港場文化を高揚するため、毎年9月、周村では「陸上の港観光文化祭」を挙行している。このイベントは周村の観光資源と人文資源を紹介し、周村の「陸上の港」ブランドを積極的に構築している。

淄博陶器博覧会

開催日:毎年9月
開催場所:淄博国際会展中心

淄博は中国でも重要な陶器の産地で、陶器文化の起源は長い。同市は毎年9月中国淄博国際陶器博覧会を開催し、淄博陶器文化博覧会も同時に行われる。主に国内五大陶器産地の高級陶器と日本、イギリス、イタリア、アメリカの世界先進技術、先進工芸レベルの代表製品を展示即売する。

臨淄国際斉文化観光祭

開催日:毎年9月
開催場所:淄博市臨淄区

臨淄国際斉文化観光祭は2004年からスタートし、同文化観光祭は祝祭イベントのデザイン上に斉(山東省北部から河南省東南部の周代の国)の文化をポイントとして、斉文化を含む、斉文化の精髄を掘り起こし、淄博地区の文化の魅力を体現する。

馬踏湖民俗風情祭

開催日:毎年旧暦7月15日前後
開催場所:淄博市桓台馬踏湖

桓台馬踏湖は、その周囲が数十キロメートルにわたる。湖の中に村があり、村の中に湖があるといわれ、「北国の江南水郷」と称えられている。毎年馬踏湖民俗風情祭を挙行し、一連の民俗文化観光イベントを開催している。湖を船上から遊覧し、地元の風習を見学し、湖周辺の郷土料理に舌鼓。馬踏湖独特の豊かな自然、風情漂う独特の文化を体験することができる。

東の四季の観光 山東省のベスト民俗風習イベント 空港までのアクセス 孔子の故郷を巡る旅 世界遺産三孔 世界遺産泰山
旅行会社のおすすめツアー