観光スポット

済寧 Jining

入り口

済寧市は山東省の西南部に位置し、12の県、市、区があり、南北の長さは167km、東西の幅は158kmです。東部は山岳地域で、山並みが連綿と続き、丘陵が起伏しています。中西部は平原、窪地、湖で、河川が縦横に交わっています。市全体の地形は、平原・窪地が多く、東高西低で、複雑な地形をしています。

名所旧跡が多く、人文学的な見どころが一つに集まっています。比較的有名なものとして、曲阜三孔(=孔子ゆかりの「孔廟」、「孔府」、「孔林」の三つを合わせた総称)、魯国故城遺跡、黄帝誕生の地である寿丘、周公廟、少昊陵、漢碑林、鄒城四孟(=孟府、孟子廟、孟林、孟母林を指す)、鉄山・崗山摩崖石刻、荒王陵、嘉祥武氏祠漢画像石、曾子廟、微山殷微子墓、汶上宝相寺、太子霊蹤塔、及び仏教聖物、市街地にある太白楼、声遠楼、鉄塔寺、漢碑群、東大寺、戴荘教堂(=戴荘のキリスト教会)等が挙げられます。

このうち、孔廟、孔府は、中国で二番目に大きい古建築群で、孔林は、世界で最も長く続き、最大の規模の家族陵園です。この「三孔」は、ユネスコの世界文化遺産リストに登録されました。少昊陵は、東方のピラミッドと褒め称えられています。済寧には漢碑(=漢時代に建立された石碑。)の数が多く、価値が高いことで有名で、天下の漢碑の半分は済寧にある、とも言われています。また、武氏祠漢画像石は、中国史研究の百科全書と呼ばれています。

人口:811.83万人
面積:1.13万平方km

山東省南部に位置し、江蘇・山東・河南・安徽という4省の境目にあり、東は山が青く、水が美しい臨沂地区に、西は牡丹の故郷菏沢と接し、南は棗荘市と江蘇省の徐州市、北は泰安市との境にあり、西北には、黄河を隔てて聊城市と向かい合っています。

済寧市には悠久の歴史があり、光り輝く文化があります。現在までに既に6000年余りの開発の歴史があり、東方文化の根源であり、儒家文化の発祥地でもあります。済寧市には、遥か昔の少昊帝、黄帝軒轅の聖人の遺跡があり、孔子、孟子、顔子、曾子、子思子等の中国古代5大聖人が生まれています。豊かで奥深く、長く続いてきた中国の始祖の文化、儒教文化、水滸伝の文化、運河文化が育まれて来ました。特に、学識が広く奥深い儒教文化は、中華民族、ないしは人類の文明の進歩と発展に重要な役割を果たしており、時代や国境を越える大きな影響力があります。

東アジアモンスーン気候、暖温帯モンスーン気候に属し、四季がはっきりしています。夏は、偏南風が多く、熱帯海洋気団或いは変性熱帯海洋気団の影響を受け、高温で雨が多い気候です。冬は、偏北風が多く、極地大陸気団の影響を受け、晴れが多く、寒い気候です。春秋は、大気の循環により調整が生じる時期で、春は干ばつが起こり易く風が多く、比較的早く温かくなります。秋は涼しく、爽やかですが、長雨が続く場合もあります。十分な太陽エネルギー資源があるところが、済寧の気候で目立った特徴です。済寧市の年平均気温は13.3℃~14.1℃、年平均の霜が降りない期間は199日、年平均降水量は597~820㎜前後となっています。

■9月28日:国際孔子文化節(=国際孔子文化フェスティバル)
中国(曲阜)国際孔子文化フェスティバルの主旨は、孔子の人類の文化に対する素晴らしい貢献を記念し、中華民族の優秀な伝統文化を盛り立て、国際的文化交流と協力を強化することにあります。
国際孔子文化フェスティバルは、毎年9月下旬に孔子の郷里であり、有名な歴史文化名都市の済寧市曲阜で行われ、1984年より既に24回連続して開催されています。会場では、孔子を祭る式典のほか、観光、文化・芸術公演、及び儒学の研究も合わせて行われ、中国国家観光局より国家クラスの「観光フェスティバル精选イベント」と認定されています。また、国際祭・イベント協会より「中国で最も国際的影響力のある10大フェスティバルイベント」に評されました。

■毎年8月:微山湖荷花節(=微山湖ハスの花まつり)
微山湖は、中国北方最大の淡水湖で、アジア最大の10万ムー(=1/15ha)の天然ハス池があります。ハスが満開となる季節には、ひと目眺めると、そこには全て緑鮮やかなハスの葉と紅白に輝くハスの花が一面に広がっています。種の豊富な湿地生態を見ると、心が安らぎ、桃源郷にいるような気持ちになります。
イベント期間中は、映像展、写真展、湖遊覧・ハスの花観賞イベントが行われ、湖でのボートレース、カヌー競技パフォーマンス、漁師の家の結婚式、鵜飼漁の実演、演武や、花火、ハスの花まつり総合文化・芸術ショーを見ることが出来ます。

済寧の特産品はとても有名です。代表的なのは、玉堂酱園や済寧「三不思議」、鲁錦、プリント生地、楷彫刻、石彫刻、拓本、尼山硯、曲阜香稲、園林花木、柳の編み物、小尾寒羊、鲁西黄牛、微山湖四鼻穴鯉、微山湖ピータン、微山湖スッポン、微山湖菱香酒などがあります。「済寧の三不思議、一年中買える紅芯大根、カタツムリがごちそう、そしてどこでも売っている蓮の実」という歌があるほどです。
農産物は曲阜香というブランドの稲や魚台産の「魚農一号」水稲、金郷金谷粟、嘉祥紅皮にんにく、白菊、毛細長山芋、金郷白皮にんにく・紅皮にんにく、汶上オオクログワイ、青山羊、嘉祥の大蒲蓮豚、泗水ファーシープ、済寧百日鶏、微山麻鴨、南四湖四鼻穴鯉、オニバスの実、マコモ、葦、レンコン、菱の実などがあります。
手作りの工芸品なら嘉祥鲁錦、プリント生地、曲阜楷彫刻、拓本、尼山硯、泗水鲁柘硯、柘溝土器、済寧路若青羊皮などがあり、さらに、曲阜産の曲阜香稲や果旦杏、ミネラルウォーターは「曲阜の三大宝物」と言われ、孔府家酒や楷彫刻の如意、ウール100%の絨毯、龍頭杖、尼山石硯は「山東省の五大絶品」と言われています。

玉堂酱園:
「全国で有名、江南地域に圧勝」と言われるほどの老舗です。漬物の種類が豊富にあり、塩味が効いて香りもよく、持ち運びやすくて老若男女問わずみんなから好かれています。物によって値段がさまざまです。

長溝葡萄:
本場の長溝葡萄は熟すると色が濃いワインレッドになり、皮が薄いのに肉が厚く、そして香り高く、甘酸っぱくておいしいです。産地は「中国葡萄産業技術の体系栽培および品質制御のモデル基地」としても知られています。

金郷にんにく:
「世界のにんにくは中国産がよい。中国のにんにくは金郷産がよい」と言われています。

曲阜楷彫刻:
曲阜独特の工芸品であり、尼山硯や瑠璃カワラ、絹花とともに曲阜の四大伝統工芸と言われており、また拓本や尼山硯とともに曲阜の三大宝物とも言われています。楷彫刻の原料です楷木は孔林特有の名木であり、孔子の弟子子貢が墓守りをする際に南から持ってきたと言われています。

金谷粟:
明清時代で貢物に指定されていた金郷産の粟は、中華「四大名米」のトップとして『辞海』にも記載されているほどです。1996年、済寧は農業部から「中国金谷のふるさと」命名されました。

上官家特製鶏肉料理:
上官家特製鶏肉料理は、骨が簡単に取れて肉も柔らかく、強い香りととろける皮が特徴です。お惣菜としてそのまま売るが、真空包装してもらうことも可能なので、持ち帰ってご自宅でゆっくりご賞味いただけます。おいしさ満点なのに値段がお手ごろです。

ムスリムの牛肉料理:
ムスリムの牛肉は済寧のイスラム教徒によって作られた本場のイスラム料理です。やや割高ですが食べてみる価値があります。豚肉による偽装の心配がなく、上質の牛肉を厳選していますので肉質が柔らかく香りも豊かです。

玉堂酱園のピーナッツ漬物:
玉堂酱園は済寧の老舗です。そこのピーナッツ漬物のおいしさは西太后から「江南地域に圧勝」と讃えられるほどだったといわれています。江南地域のものと比べても確かに味に遜色が無く、後味もよいものです。

済寧心酒:
済寧心酒は済南地元の酒工場で作られており、済寧では非常に有名です。三百元ぐらいで二本も買えるので是非本場の味をご賞味ください。

済寧曲阜空港は、済寧や泰安、棗庄、菏澤、商丘、濮陽、淮北及び江蘇北部など、計4省8市の4000万近くの人口が利用できます。オープン以来は山東省の重要民用航空空港として、山東省南部・南西地域のインフラ改善や、「水・陸・空」三位一体の立体的な交通構成、地方経済の発展、そして済寧観光資源の発掘に重大な意義を持ち続けてきました。
現在、済寧曲阜空港では、北京や上海、広州、深セン、成都、瀋陽、昆明、アモイ、青島、大連、ハルビン、無錫、天津、武漢、海口、石家庄などへ10本以上の主要運行路線があり、国内主要都市間との航空ネットワークが基本的に完成しています。ほかにも開通が予定されている路線があるので、今後ますます「孔子孟子のふるさと」を世界とつなげる空中の架け橋となっていくでしょう。空港には先端の施設・設備が完備されており、複雑な天候条件下や夜間便の離着陸安全保障ができ、24時間連続のフル稼働が可能です。また、不定期的のチャーター便・通用航空運送保障の役割も持っています。これまで、党内指導者や外国国家元首のチャーター便、航空救急及びビジネスチャーター便の安全を見事に保障してきました。
空港までの交通に関し、「済寧空港スピードライン」というシャトルバスが運行されており、運賃10元で利用できます。また済寧市の新体育馆東門から約40分で空港に到着できます。

山東省済寧市市中区駅南路(郵便番号272113)にある済寧駅は、1912年に建てられ、新郷駅から282キロ、兖州駅から32キロ離れています。済南鉄道局の済南鉄道支局兖州工務区間の管轄になっており、二等駅です。
旅客運送:旅客の乗降や荷物・小包の運送委託を取り扱っています。
貨物運送:FTL・LTL、コンテナ輸送、FTLの輸送前保管を取り扱っています。
西は新郷駅が京広線とつながり、東は兖州駅が京滬線、兖石線につながっているほか、南北方向にも鉄道路線があるため、済寧駅は山西省の石炭運送や山東省南西部経済の促進に大変役立っています。また済寧とその周辺の旅客と貨物運送の面においては、年間旅客輸送量は120万人、年間貨物輸送量は120万トンとなっています。

南北方向:京台高速道路、済徐高速道路(建設中)、220・104・105番国道
東西方向:日東高速道路、327番国道、菏魚高速道路(建設中)

市内バスの主要路線は以下の通りです。
1番 人民病院リハビリテーションセンター(始)~豪徳商貿城(終)
2番 億豊タイムズスクエア(始)~列車駅(終)
3番 英才高級中学校(始)~市精神病病院(終)
4番 列車駅(始)~平店北(終)
401番 平店北(始)~耿村(終)
5番 楊楼村(始)~唐口錦鱗水村(終)
6番 任城新区(始)~英才高级中学校(終)
7番 列車駅(始)~済寧医学院(終)
8番 薛口建材ビッグマーケット(始)~バス中区駐車場(終)
9番 列車駅(始)~金恒自動車学校(終)
10番 金宇家具城(始)~長溝北(終)
11番 金宇家具城(始)~長溝中学校(終)
12 番 列車駅(始)~通達自動車学校(終)
15番 金宇自動車部品会館(始)~列車駅(終)
16番 北城自動車学校(始)~市伝染病病院(終)(始)~六四病院(終)
18番 億豊タイムズスクエア(始)~列車駅(終)
19番 億豊タイムズスクエア(始)~接庄(終)
20番 駱楼(始)~済寧医学院 (終)
21番 薛口建材ビッグマーケット(始)~済寧医学院(終)
22番 レッドスター団地(始)~許工場石炭(終)
25番 バスオーバーホール工場(始)~宮白庄(終)
26番 豪徳商貿城(始)~済寧科学技術館(終)
28番 卞工場新苑(始)~列車駅(終)
29番 億豊タイムズスクエア(始)~二十里舗工業パーク(終)~葛亭炭鉱(終)
30番 任城新区(始)~列車駅(終)
31番 薛口建材ビッグマーケット(始)~済寧医学院 (終)
33番 洸府河大橋ターミナル(始)~洸府河大橋ターミナル(終)(環状線)
35番 西線:永旺ショッピングセンター(始)~黄屯(終) 東線:黄屯(始)~楊村炭鉱(終)
36番 金宇自動車部品会館(始)~南陽湖農场观光園(終) ~済寧医学院(終)
37番 億豊タイムプラザ(始)~博特ガイドスクリュー(終)
38番 バスオーバーホール工場(始)~鳳凰台観光エリア(終)
39番 レッドスター団地(始)~雪花グループ(終)
46番 金宇家具城(始)~黄屯(終)
52番 列車駅(始)~東邵(終) ~邵庄寺(終)
521番 喩屯鎮バス駐車場(始)~鄭庄(終)
522番 喩屯鎮バス駐車場(始)~王楼鉱(終)
523番 喩屯鎮バス駐車場(始)~大周村(終)
527番 喩屯鎮バス駐車場(始)~ 盧廟村(終)
53番 列車駅(始)~石橋鎮(終)
62番 億豊タイムズスクエア(始)~大屯村(終)
63番 金宇自動車部品会館(始)~大堤頭(終)
66番 (高新一線)永旺ショッピングセンター(始)~金恒自動車学校(終)
68番 (高新二線)金宇家具城(始)~浩珂鉱业(終)
101番 如意プリント会社(始)~任城新区(終)
102番 永旺ショッピングセンター(始)~美恒自動車博物シティ(終)
103番 永旺ショッピングセンター(始)~バス中区駐車場(終)~豪徳商貿城(終)

■BRTバス
B1路:済寧北站~曲阜高鉄 済寧バス北站~置城国際~楊柳国際新城~辰欣製薬~聖都国際会議 センター~徳源紡績工場~王因鎮~楊庄~興隆鎮~済寧学院西門~聖诚嘉園~息陬鎮~曲阜高鉄バス停留所

■城際バス
C601路:済寧~兖州路線 運賃3元
C602路:済寧~鄒城(太白路東延)路線 運賃4元
C603路:済寧~鄒城(嵐済路)路線 運賃4元
C605路:済寧~曲阜路線 運賃4元
C606路:済寧~嘉祥(太白路西方向)路線 運賃3元
C607路:済寧~嘉祥(北路)路線 運賃3元
C608路:済寧~嘉祥(南路)路線 運賃3元
C609路:鄒城—曲阜路線 運賃3元
C611路:兖州—鄒城路線 運賃4元
C612路:兖州—曲阜路線 運賃2元

タクシー:
初乗り運賃は5元です。2~4キロは1キロ 1.3元で、4キロを超えると1キロ 1.95元、待ち時間は1.30元/5分です。また夜間運賃として、22:00から5:00までの時間帯は1キロ 0.2元の割り増しとなります。

Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する