観光スポット

青島 Qingdao

青島ビール博物館Qingdao Beer Museum

青島市登州路56号

概要

青島ビールが工場設立百年を記念してオープンした青島ビール博物館は、青島ビール工場のエリア内にあり、2003年8月15日に開館しました。全体は1903年のドイツの産業式建築で、総面積6000㎡余り、百年の歴史と文化、生産技術、多機能エリアの三つの見学エリアに分かれています。 
良質の原料と独自の菌種、それに青島現地のおいしい水を使用した青島ビールは、ドイツから渡ってきた昔ながらの醸造技術が加わって、泡が細かく、すっきりとしたおいしさで有名です。1954年より世界各地に輸出されるようになってからは、世界的なブランドとなり、いうまでもなく中国ではビールのトップブランドです。 
館内には青島ビールの歴史や発展の過程、ビール文化の変遷、ビール製造プロセス…などの紹介が集められているほか、テイスティングやショッピングカウンターもあります。青島ビール博物館では、詳しい資料や展示品により、ビールの起源や青島ビールの歴史を時系列で知ることができます。青島を訪れたら、青島ビールをお忘れなく!

おすすめ度:★★★★
観光スポット種類:ミュージアム 
営業時間:8:00~17:00
費用:50元
住所:青島市登州路56号
TEL:0532-3833437、3833191
FAX:0532-3824915
URL:http://www.tsingtao.com.cn
e-mail:museum@tsingtao.com.cn
Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する