観光スポット

泰安 Taian

泰山風景名勝区

泰安市紅門路45号

概要

泰山は標高1545m、道教の聖地である五岳の長であり、「五岳独尊」とも言われています。古来より、歴代の皇帝が巡狩・祭祀に訪れ、豊富な文化遺産が残されています。泰山観光は一般に、十八盤から徒歩で南天門に登りますが、中天門からケーブルカーに乗ることもできます。神仙が住むような泰山山頂の「岱頂」は、古代の皇帝が封禅祭祀の儀式を行った場所。南天門から天街に沿って東に上ると、碧霞祠、大観峰を経て泰山の頂上、玉皇頂に着き、その道々では様々な風景が楽しめます。 
南天門は岱頂の出入り口であり、後方の「未了軒」には子宝観音が奉られ、香炉の前には、永遠の愛を表す字を刻んだ南京錠がびっしりと掛けられています。天街は六百メートルの石畳の歩道で、岱頂の主な宿泊・買い物エリア。女神「碧霞元君」を祀った「碧霞祠」は、泰山の重要な祠であり、「玉皇頂」は泰山最高峰で、正殿には玉皇大帝が奉られ、古代の皇帝はここで封禅祭祀のうち「祭天」の儀式を行い、民の健康を祈りました。泰山は22ヶ所の建築群、12ヶ所の石坊(=鳥居型の石門)、二千以上の石碑が完全に残され、偉容あるその姿は「生きている世界自然遺産」と讃えられています。

おすすめ度:★★★★★
観光スポット種類:自然風景 記念物遺跡 
営業時間:終日
費用:【オンシーズン】127元、【オフシーズン】102元
住所:泰安市紅門路45号
TEL:0538-8066114、8222606
FAX:0538-8221613
URL:http://www.mount-tai.com.cn
e-mail:tsgwxxzx@163.com
Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する