観光スポット

棗荘 Zaozhuang

盈泰生態温泉リゾート村Ying Tai Warm Spring Resort

山東滕州市区南3km104国道西

概要

滕州の南郊外にある盈泰生態温泉リゾート村は、温泉、リゾート、レジャー、スポーツが一体となった総合リゾート村です。「魯南(=山東南部)地区の真珠」と呼ばれ、中国国家観光局から「全国農業観光モデル地区」、「AAAグレード観光風景区」に認定されています。リゾート村は敷地面積380ムー(約25ヘクタール)、1500人を同時に収容できるエコレストランエリアは建築面積1万㎡、レストラン内は春のような雰囲気で、自家製の有機野菜を原料に滕州地方の料理をメインとし、「2006年山東省十大グルメ特色ブランド」を受賞しています。エコレストランでは、食べるもの見るもの全てがエコや健康を謳っており、安心で快適な食事を楽しむことができます。 
温泉センターは建築面積2万㎡、利用客は1日平均3000人に上り、温泉、休憩、マッサージなど様々な機能があります。男性用・女性用温泉区、プレイングルーム、水泳プール、フィットネスジムなどがある1階と、無料ビュッフェレストラン、ラグジュアリーラウンジ、チェスルーム、マッサージ室、図書室などがある2階に分かれます。温泉センターで最も趣があるのはやはり露天風呂。瀑布景観区、園芸景観区、レジャー温泉プール、VIPガーデン温泉プールなど9区に分かれ、「温泉に入りながら、梅や雪を眺める」格別さは、ここでしか体験できないものです。 
盈泰温泉は深さ1580m、湧水温度42.8度、水質はやわらかく、塩素、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、ラドンなどのミネラルを多く含み、心血管疾患、高血圧、高脂血、関節炎に効果があるばかりか、美容・健康にもよいとされています。この温泉はカリウム、ナトリウム、マグネシウムなど三十種以上の元素を含む「単純泉」で、一年中暖かく、平均泉温は62度、最高は72度にもなり、リウマチに効くというフランスの「ヴェルネ・レ・バン」や英国の「バース」と同じ泉質で、西安の「華清池」温泉とも似通っています。盈泰温泉は、自然と調和し、健康で幸せな温かい家庭の雰囲気が楽しめるスポットです。

おすすめ度:★★★★
観光スポット種類:グルメ 運動設施 テーマパーク 
費用:68元
住所:山東滕州市区南3km104国道西
TEL:0632-5919888
URL:http://www.sdytwq.com
Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する