観光スポット

済南 Jinan

概要

四百年以上ものネギ栽培の歴史を持つ章丘は、地下の鉱物や水資源が豊富なため、品質の良い章丘ネギの生産が盛んです。かつて章丘でとれる章丘ネギ、明水の米、龍山の粟は、宮廷への貢物として広く知られていました。ここでとれる章丘ネギは、長くて味がよく、ビタミンA・Cを豊富に含み、栄養たっぷりな上、ネギに含まれるアリシンには強い殺菌効果があるため、生でも加熱しても食べられ、さらには薬にも使えます。 
章丘大葱種業公司はこの地のネギ卸売センターで、農家から集められたネギは、まずセンターで包装されてから、販売に回されます。中でも優良品種の「大梧桐」は、通常は高さが170cm、秋には最高で2メートルに達し、一本の平均重量は0.5~1.5kgにもなるため、章丘ネギは「ネギの王様」と呼ばれ、高い人気を誇っています。あの有名な全聚徳の北京ダックで使われているのも章丘ネギで、国内だけでなく、国際市場にも進出しています。現在、章丘市内の作付面積は4万ムー(約2670ヘクタール)にも及び、総産量は1億kgを超えます。章丘に行ったら、美味しいネギ料理をぜひ味わってみてください!

おすすめ度:★★
観光スポット種類:グルメ 
Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する