観光スポット

青島 Qingdao

青島桟橋Zhanqiao Bridge

概要

青島桟橋は俗に前海桟橋ともいわれ、清の光緒18年に造成されました。当初は鉄製で、軍用物資の運送や水軍の訓練に用いられた、青島で最初の軍事専用人工埠頭です。数度の修復と改築を経て、現在は長さ440m、幅8m、青島市内で最も繁華な中山路と一本線をなし、海岸から直に海に伸びているため、「長虹遠引(虹のように長く続く)」と形容されています。青島湾北側の太平路沿岸には、数々の樹木、草花が植えられた桟橋公園がつくられており、夏に水と戯れるにはもってこいの場所で、夜に灯りがともり出すと、ロマンチックな青島湾の夜景を楽しめます。 
小青島(琴島)と海を隔てて向かい合う青島桟橋は、青島の十大観光区の筆頭に挙げられています。青島市政当局は桟橋の保護を重視していることから、南端に半円形の防波堤を設け、堤内には民族的な味わいのある八角のあずまや「回瀾閣」もあります。海辺を歩くと、三日月のような青島の形が眺められ、桟橋はまるで青島にかかる虹のように見えるため、「長虹遠引、飛閣回瀾(※波が桟橋に当たって砕ける様)」といわれています。現地の住民は、夕暮れ時に、ここで海風に吹かれながら波を眺めるのを楽しみの一つとしています。

おすすめ度:★★
観光スポット種類:記念物遺跡 
Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する