観光スポット

済寧 Jining

水泊梁山風景区Liang-Shan Scenic Area

山東省済寧市梁山県越山南路36号

概要

山東省西南部の梁山県にある水泊梁山風景区は、3Aグレード観光区で、梁山は、元末・明初の有名な小説家である施耐庵が書いた『水滸伝』で有名になりました。
風景区は梁山、青龍山、鳳凰山、亀山の四主峰と、虎頭峰、雪山峰、郝山峰、小黄山などの支脈からなり、敷地面積は3.5k㎡。見所としては、壮大な雰囲気の忠義堂、号令台、石碣文台、趣ある古建築の断金亭、黒風亭、仿宋街(宋の街並みを模した通り)、生き生きした彫刻「花栄射箭」、「双雄鎮関」「林冲雪夜上梁山(林冲、雪夜に梁山に上る)」などたくさんあり、闘鶏、闘羊、武術パフォーマンスなどの民俗文化も見られます。
水滸伝ゆかりの地、水泊梁山では、108人の好漢(=英雄)の気概や、山の風情を感じられるはず。梁山には三つの関所と六つの山寨(=砦)があるといわれ、多くの古跡と梁山、鳳凰山を含む自然の風景に魅了されます。「八百里の水泊」の名残とされる東平湖には京杭大運河が通り、その美しい景色で「小洞庭」と呼ばれ、湖面には水連、シログワイの花の優美な姿も見られます。風景区全体の一般観光所要時間は約2時間、山東省を訪れたらぜひ行きたいスポットです。

おすすめ度:★★★★
観光スポット種類:自然風景 記念物遺跡 
営業時間:6:30~19:00
費用:60元
住所:山東省済寧市梁山県越山南路36号
TEL:0537-7329017、7322965、7320849
FAX:0537-7329017、7320849
e-mail:youyudenanhai@sina.com
Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する