観光スポット

済南 Jinan

黒虎泉Black Tiger Springs

概要

「黒虎泉泉群」の筆頭である黒虎泉は、済南「七十二名泉」の一つであり、済南黒虎泉路の環城公園の南、護城河南岸にあります。済南泉水の中では最も勢いがあり、獣頭を象った三個の石の彫刻から水が噴き出しています。水面に何層もの水しぶきが白く沸き起る様は見とれるほど美しく、その水音は夜に遠くで聞くと虎の咆哮のようです。
泉の源は崖下深さ3m、高さ2m、幅1.7mという深い天然洞穴の中にあり、驚くほど澄んだ水は、底まで見とおせます。洞穴の口は青い石が重なり、中の苔むした巨石のなだらかなフォルムは、まるで虎が隠れているように見えます。水は巨石の下から湧き出て、岩石を撃ち、流れる音が響きわたります。夜、風が石の隙間に吹き込むと、虎の咆哮のような音が洞内に反響するため、この名が付きました。 
黒虎泉の最大湧水量は一日4.1万立方メートルにもなり、済南の泉のうち趵突泉に次ぐ第二位となっています。水は洞穴の中から内部の経路を伝って、標高27.88mにある獣頭を象った彫刻の口から滝のように噴出し、その後、石で囲まれた長さ約13m、幅9mの池に流れ込みます。この獣は「霸下(はか)」といい、龍王の六男で、水を好み、水辺に棲むという、伝説の獣です。池にある獣頭は清末には一つしかなく、後に西暦1931年、池の整備工事の際につくられて三つとなりました。池の北には標高6.93mの水門があって、鏡のように澄んだ水は、ゆるやかに護城河に流れ込んでいます。

おすすめ度:★★★★★
観光スポット種類:自然風景 
Sheraton Qingdao Jiaozhou Hotel 地図
地図を拡大する