山東省の観光~中華文化に名を残す山東省を巡る~

愛・夢 威海の観光

愛・ヒューマニズム

中国甲午戦争博物館(=中国日清戦争博物館)

山東省威海市の島 ― 劉公島は、景勝地であり、甲午戦争(=日清戦争)と密接な関係のある重要な歴史的遺跡を有しています。島には、北洋海軍提督署や龍王廟、丁汝昌寓所、水師学堂、鉄碼頭、旗頂山砲台、黄島砲台、東泓砲台、日島砲台など合計28カ所の記念遺跡を含めて、特別に中国甲午戦争博物館が設立されており、北洋海軍と甲午戦争に関連する遺跡や文物を管理・保護し、かつ展示しています。

劉公島森林公園

劉公島国家森林公園は、山東省・威海湾の劉公島にあり、島の総面積の74%を占めています。劉公島は、文化的景観と自然の景観を集めて一体化しており、あまねく名を知られている中日間の甲午戦争の古戦場であるだけでなく、関連する豊富な歴史的遺跡及び大量の貴重な文物を保留しています。島は、密集した植物で覆われ、風光明媚で、しかも動植物の生態資源が豊富で、まるで大自然の教室のようです。

定遠艦景区

定遠艦景区は、山東省威海市の繁栄したエリアにある威海港公園の中に位置し、劉公島と向き合っています。2002年、威海市港務局が投資・建設を決定し、軍艦・北洋海軍定遠号を元の姿に復元しました。定遠艦景区では現在、定遠艦や北洋海軍と甲午戦争などの内容及び関連する文物を展示しており、19世紀の装甲艦の様子を感じることができる歴史的な観光スポットとなっています。

ビーチ

国際海水浴場

山東省の威海火炬高技術産業開発区の北海岸に位置する威海国際海水浴場は、東側に瑪珈山、西側に煙墩山があり、2つの山が構成する半月型の天然湾で、海岸線は全長2800メートル、砂浜の面積は10万平方メートルに達します。同時に10万人の観光客や水泳客の収容が可能で、中国で最もすばらしい海水浴場の1つです。また、レジャーを楽しんだり休暇を過ごすための場所、避暑・水遊びの人気観光スポットでもあり、劉公島や成山頭と併せて威海の3大観光エリアと称されています。

ショッピング

市内の韓国マーケット及びショッピングスポット

山東省威海市は山東半島の最東端に位置し、北、東、南の3方向が黄海に面しています。韓国とは海を隔てて向かい合っており、船或いは飛行機による往来には数十分しかかからず、交通の便は非常に便利です。威海市の市街地はアクセスしやすいことから、中国最大の韓国商品の流通センターとなっています。韓国製品を販売するショッピングセンターやマーケットが多く、食品や衣類、日用品などありとあらゆるものがあり、各ショップには韓国語が溢れているため、人々に韓国に来てしまったのではないかと錯覚を起こさせます。

休暇を過ごす

大乳山海浜旅游度假区(=大乳山海浜観光リゾートエリア)

山東省威海市乳山市は、市内の「大乳山」で有名です。大乳山の形は非常に変わっていて、女性の乳房が高々とそびえ立ったようになっているため、近年は「母愛聖地、幸福乳山(=母性愛の聖地、幸せな乳山)」と言う都市イメージを確立しようと尽力しています。乳山市は山東半島の南側沿海に位置しており、海岸線の延長は185キロメートルに達し、生態環境はすばらしく、心地よいです。エリア内の特色ある資源は十分に豊富で、大乳山周辺ではすでに「大乳山海浜旅游度假区」が開発されています。独特の自然の山・水系、しっかりとした文化的背景、豊富な人文的内包が理由で、投票で「十大斉魯文化新地標(=山東省文化の十大新ランドマーク)」の1つに選ばれました。