秋川雅史の嫁の職業はピアノ講師で美人!息子は芦田愛菜の彼氏?

エンタメ

テノール歌手として「千の風になって」が大ヒットし話題となった秋川雅史氏。

最近はテノール歌手の他に彫刻家としての顔も定着しつつあるようです。

そんな秋川雅史氏の結婚したお嫁さんはどんな方なのでしょうか?

また息子さんは芦田愛菜さんの彼氏との噂もあるようです。

この記事では、秋川雅史氏のお嫁さんや息子さんについてまとめています。

秋川雅史のプロフィール

まずは、秋川雅史氏のプロフィールからご覧下さい。

秋川雅史

生年月日: 1967年10月11日

出身地: 愛媛県西条市

出身中学: 西条市立西城南中学校

出身高校: 愛媛県立小松高等学校

出身大学: 国立音楽大学

国立音楽大学大学院修了

職業: テノール歌手、彫刻家

秋川雅史氏は愛媛県西条市の出身で、2022年で55歳です。

 

秋川雅史氏の父親は、声楽家の秋川暢宏氏で高校の音楽教師をされていました。

秋川雅史氏の母親の職業は不明ですが、大変に教育熱心であったとのこと。

兄弟は2歳年上のお兄さんがおり、幼稚園の頃から優秀な子供であったそうです。

 

秋川雅史氏は4歳の頃からヴァイオリンとピアノを習い始めています。

そのような背景からしても、秋川雅史氏の生い立ちは上流階級の家庭に育ったことが伺えますね。

 

中学3年生の時に父親の指導のもと、声楽に転向します。

高校は地元西条市にある愛媛県立小松高等学校に進学。

大学は国立音楽大学、大学院まで進んでおり、大学院修了後は4年間イタリアのパルマで修行を積みます。

帰国後は、ベース作曲の交響曲第9番ソロなど、数々のコンサートに出演。

 

1998年にはカンツォーネコンクール第一位。

同年、日本クラシック音楽コンクールの声楽部門最高位を受賞。

 

2001年には日本コロムビアからテノール歌手としてCDデビューを果たしています。

 

そして、2006年カバー曲「千の風になって」で紅白初出場を果たすと、秋川雅史氏は一躍有名に。

 

テノール歌手として知名度も上がり、現在に至っています。

スポンサーリンク

秋川雅史の嫁

テノール歌手として大成功を収めた秋川雅史氏。

プライベートでは結婚されてお子さんにも恵まれているようです。

 

秋川雅史の結婚したお嫁さんは、一般人とのことで詳細は明かされていません。

ただ、職業はピアノの講師をされているとのこと。

音楽関係の仕事でがきっかけで出会ったと思われます。

 

また、秋川雅史氏のお嫁さんはとても美人で有名なのだそう。

周囲からは美男美女の夫婦として有名なんだそうですよ。

 

テノール歌手とピアノ講師の夫婦ということで、夫婦共演のコンサートなども見てみたいところではあります。

スポンサーリンク

秋川雅史の息子

秋川雅史氏には二人の子供がいるようです。

第一子は長男。

第二子が長女で、一男一女に恵まれています。

 

秋川雅史氏の息子さんは秋川風雅さん。

秋川風雅さんは既にピアニストとして活躍されています。

 

秋川雅史氏の息子さんの風雅さんは2004年生まれということで、2022年で18歳となるようです。

高校は慶應義塾大学高等学校の3年生とのこと。

高校生ではありますが、すでにコンサートなども行っており、音楽界隈では知名度も高まっているようです。

 

秋川風雅さんの画像がこちら。

まだ高校生という秋川風雅さんですが、堂々とした風格は大人っぽさを感じますね。

何より父親にとてもよく似ており、イケメンピアニストさながらです。

 

秋川雅史氏の息子さんの風雅さんですが、芦田愛菜さんの彼氏説が浮上しているようです。

 

秋川風雅さんは慶應義塾中等部で芦田愛菜さんと同じクラスだったとのこと。

クラスメイトとして、芦田愛菜さんと風雅さんはとても仲良しだったそうです。

高校は芦田愛菜さんが慶應義塾女子高等部に進学したため、高校は別々になってしまったようですが、恋愛交際ということではなく、同級生としての交流があったということのようです。

 

秋川風雅さんのピアニストとしての今後の活躍が楽しみではあります。

スポンサーリンク

秋川雅史が彫刻家に?

テノール歌手として活躍中の秋川雅史氏。

実は彫刻家としての顔もお持ちです。

 

音楽一筋に進んでこられたかのような感じではありますが、秋川雅史氏は幼い頃から木彫りに関心を持っていたそうです。

本格的に彫刻を始めたのは、40歳を過ぎてからだそう。

2010年頃から師匠である関侊雲氏に彫刻の指導を受け始めています。

 

「千の風になって」が大ヒットしたのは2006年のことですから、多忙な日々の合間を縫って彫刻に励んでいたようです。

 

秋川雅史氏の彫刻の才能も見事に開花させたようで、宮城県名取市の禅寺「秀麓斎」に仏像を奉納したり、二科展で入賞を果たすなど、彫刻家としても邁進されているようです。

日本木彫教会名誉会員にも登録されており、木彫りの普及にも貢献されています。

スポンサーリンク

まとめ

秋川雅史氏のお嫁さんや息子さんについて紹介しました。

息子さんの活躍も楽しみですし、秋川雅史氏の彫刻家としての活躍も楽しみですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました